当院の診療内容

予防歯科

安藤歯科医院が最も力を入れているのが、予防歯科です。

治療したのにまた虫歯になった。歯石を取ったのに、歯周病だと言われた。そんな経験はありませんか?

治療の終了はゴールではなく、健全な状態を維持するためのスタートラインです。

治療が必要になったのには何か理由があるはずです。繰り返さないためには、原因に対する対策が必要です。

私たちは、原因と対策を患者さんと一緒に考え、患者さん自身が自分の歯を守る知識と技術を身につけることが最も重要と考えています。悪くなってから治療するのではなく、良い状態をキープし、メインテナンスしていく。当院では、そのためのプログラムを準備し、徹底した予防管理をおこなっています。

また、虫歯や歯周病のみならず、歯が割れて歯を失う原因になってしまう力のコントロールも大切な予防のひとつだと考えています。

病気を治療する歯科治療から、健康な状態をずっと維持し続ける予防歯科へ。あなたもシフトしませんか?

むし歯治療

むし歯を『治した』と表現しますが、むし歯治療とは、むし歯菌に感染してしまった歯を削り取り、削った部分に歯ではない他のもので補うことを言います。つまり、風邪から治る『治った』とは違い、歯の失った部分に対して人工物を補充している状態です。

当院では、なるべく歯を削らないことを目標にしています。

むし歯治療は、むし歯レベルに合わせて治療を行っております。ごく初期のむし歯は、削らずにブラッシング・食生活の改善・フッ素を用いた療法で対応することも多いです。

削らざるを得ないレベルのむし歯に関しては、なぜむし歯になったのか原因を特定し、お口の中の環境を整え、再発に対して対策をした上で治療を進めていきます。

むし歯になりたい人はいないはずです。歯磨きも一生懸命している。それなのにむし歯になってしまうのはなぜでしょうか。ブラッシング状態や、食生活、生活習慣など何が原因なのかを一緒を考え、見直し、むし歯を繰り返させない。

それが、当院のむし歯治療です。

神経の治療

歯髄保存療法

神経の治療をした歯は、神経の治療を受けていない歯に比べて7倍失いやすいというデータがあります。

できれば神経は抜きたくありませんが、虫歯菌が神経までいってしまっているのであれば感染したところは取りきらなくてはなりません。従来の保険治療では、神経を抜かなくてはいけなかったものも、MTAセメントと呼ばれるお薬を用いることで神経が保存できる可能が高くなります。神経を残したい方、ご相談ください。

CT・顕微鏡を用いた根管治療

残念ながら神経の治療を受けることになってしまった歯は、ラバーダムと呼ばれるゴム製のシートをかけ、お口の中の何百種類もの細菌との混合感染を起こすことを防止します。また、治療で使う薬液や器具が粘膜に触れず、安全に治療を受けていただけるメリットもあります。

神経の治療をより成功率の高い方法で行うことで、失いやすい神経のない歯の寿命を延ばすことが可能になります。

しかしながら神経の形は非常に複雑な形をしており、困難なもの関しては、あらかじめCTを撮影することにより、神経の形がらとらえやすくなり、治療の成功率が上がります。また、顕微鏡を用いて最大20倍程度に拡大した状態で、目で確認しながら処置を進めていきます。

歯周病治療

歯周病は成人の8割がかかっているとされています。

自分は大丈夫、そう思っていませんか?

歯周病は、口が臭ったり、歯茎が下がって見た目が悪くなるだけでなく、歯を支える骨が溶け、最後には歯を失ってしまう病気です。歯周病は歯を失う原因の第1位です。

また、歯周病の起こす炎症は、糖尿病や動脈硬化などの全身疾患の増悪に関係すると言われており、歯周病をコントロールするメリットはお口の健康を守る以上の効果があります。

歯周病を予防し、メインテナンスすることで、お口だけではなく全身の健康を手に入れましょう。

小児歯科

「乳歯はそのうち永久歯に生えかわるから大丈夫」と思っていませんか?

乳歯は永久歯の歯並びを守る役割があったり、虫歯があると硬いものが噛めず成長に影響があったりと、大きな影響があります。乳歯や生えたての永久歯は虫歯になりやすく、虫歯になってしまった場合には、早めの治療が大切です。

しかしながら、子供にとってはじめての歯科医院での経験が虫歯治療であることは、歯科医院に対して恐怖心を植え付け、子供たちの将来にとってメリットにならないと考えます。当院では、まず歯科医院に慣れるため、ブラッシング練習や、機械になれるところからスタートし、子供たちが自ら頑張る気持ちになったところで治療を開始します。ご家族の方にもお家での仕上げ磨きの仕方、子供への声かけの仕方など、ご家庭でのご協力もお願いしております。また、子供たちが虫歯のない人生を送れるように、歯磨きはもちろんのこと食生活習慣のコントロールをご家族全員で行っていただく取り組みをしております。

虫歯のない健康な歯を子供に用意してあげることは、大人の義務であり最高のプレゼントのプレゼントだと考えます。

歯を美しくする治療

国際化した近年、美しい口元はマナーとなりつつあります。

芸能人でなくても、海外の政治家、実業家は美しい口元を有しています。これは、ステータスの証と考えられているからです。

話したり、笑ったり、お食事をしたり。誰かと時間をともに過ごす際、美しい口元は人に清潔感と誠実さを強く印象付けます。

ホームホワイトニング

白い歯は、人を若々しく快活にみせます。結婚式や面接など、大切な日をお迎えの方も、是非ご相談ください。

ホームホワイトニングはご自宅で行えるため、ご予定に合わせてホワイトニングすることが可能です。

矯正治療

美しい歯並びは、美しい口元の必須条件です。また、歯並びを整えることで、ブラッシングがしやすくなり虫歯や歯周病から歯を守るという効果もあります。

当院では目立ちにくいマウスピース矯正を取り扱っております。

セラミック治療

銀歯が気になってお口を開けて笑えない。金属アレルギーがある。そんな方にはセラミックによる治療という選択肢があります。

セラミックによる治療は、白さという見た目だけでなく、高品質の治療を受けていただけるという最大のメリットがあります。歯にとって最良の選択を望まれる方、体への親和性を最優先に考えられる方にはセラミック治療こそが最も適した治療であると考えます。

入れ歯・ブリッジ

お口の中では28本の歯が14組の対となり、噛むという役割をこなしています。歯を失ったところには、義歯やブリッジなどの人工の歯を補う補綴治療を行うことで噛むことを補佐する必要があります。また、歯を失ったまま放置している人と、補綴治療を行ってしっかり噛んでいる人とでは、治療を受けている人の方が認知症をはじめ全身疾患にかかりにくいというデータがあります。

歯を失った原因によって、どんな治療が適しているかは異なります。失った歯を放置している方は、一度ご相談ください。

近隣の歯科の先生方へ

ct

安藤歯科医院では、地域歯科医療に貢献すべく歯科用CTの撮影依頼を受け付けております。当院で使用しているCTに関してはこちらからご参照ください。

申し込みは各歯科医院からのみ受付けます。依頼元にて保険算定が可能なものに関しては当院では読影や患者説明は原則行いません。

保険算定不可能なものに関しては自費となります。
詳しくはお問い合わせください。

患者さんが歯科医院を通さずに、他院で治療する歯のCT撮影をご希望の場合は、全てセカンドオピニオン扱いとなり、自費となります

予約制のため、事前にご連絡ください

兵庫県赤穂郡上郡町上郡920-3